2019年11月11日

ベースの日

今日はポッキーの日とか独身の日だと言う人もいるけれど、
僕にとってはベースの日。

確か発起人は亀田誠治氏で、
それにハマオカモトやKenKenが呼応して
少しづつ知られていったと認識している。

御三方は、別途「魁!四弦組合!」としても番組をやっていたので
ベースの日の普及には少なからず影響があったと思われる。


(↑は、2016年のモノ)

恒例となったイベントの出演者を見ると、亀田氏さえも名前が無い。
それどころかツイッターでもさらっと触れる程度。
KenKenは警察沙汰になってしまったから仕方がないとしても、
亀・ハマの両氏のうち、どちらかは出て欲しかったな。
単なるセッションバンドのコンサートみたいな組合せだと感じてしまった。

最近は知名度がなくても上手い人は増えている。
たとえば、GIRLFRIEND(ちょっとバンド名がアレだが)の
ベーシストMINAなんて19歳だが、プレイを聴いて吃驚した。
こういう風な人たちを知らしめ、先輩ミュージシャンを繋げるには、前述の御三方が適役なのだ。
後進に引き継ぐとしても、もう少し顔役として関わっていても良かったのではないかと。


取り敢えず、僕も1本持っているので、日付が変わる前にちょっと弾く。



ラベル:音楽
posted by Joey at 23:19| Comment(0) | 日々のたわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事