2021年01月23日

雪になるのか?

ちょうど目が覚めた頃に、ポツポツと雨音が聞こえた。予報通りだ。床に就く前に今日の分のジョギングをしておいて正解だった。
雨の日には外に出たくない僕は、殆ど食べるものがなくても我慢した(偉くない)。

既に雪が降っていると書き込んでいる人がいるし、大雪になるというニュースもある。
数年前に、本当に酷いのが何度かあって、家から出るのさえキツかった。その時だけは家にいられて良かったと思った。北陸などではもっと凄いハズ。年とったら、タイヘンだな。

posted by Joey at 23:50| Comment(0) | どん底 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月15日

美味い、美味い

焼き肉を食べに行くカップルは深い関係であるという話を、何処かで見かけたことがある。
精力をつけるコト以外に、食べる姿を晒すからではないかと考えている。

食べることはとてもプリミティブな行為で、口を開けて食べ物を頬張る際は警戒感が薄れてしまう。何かの拍子に歯の詰め物が見えてしまったり、食事の作法に精通していないのがバレてしまうかもしれない。ある意味とても不用心な状態になっている時のだから、素の状態が出やすい。だから、洋の東西を問わず、テーブルマナーに五月蠅い人がいるのは理解出来る。

今は流石に外食はご無沙汰だが、時々驚く人を見かける。
一番強烈だったのは、牛丼屋でどんぶりを置いたまま食べていた♂(当時で20代前半?)
所謂、犬食いである。
彼女連れだったと記憶しているが、僕ならば恋は冷める。


最近はYOUTUBEでも食べる姿を撮影している人は増えているが、良いなぁと思うのは「美味い、美味い」と言いながら食べている人。こちらまで食欲が刺激され、見終わったら夜中でもコンビニに足が向いてしまう。
某先生のように、ただ黙々と食べ物を腹に詰め込むだけでは何もこちらには伝わらない。彦摩呂のマネすることはないが、彼の『食べ物を美味しく表現するのが僕の使命です〜』は至極名言だと思う。
せめて目の前の食事を美味いと感じられるだけでも、人生の幸福度が10%は上がるに違いない(当社比)。

ラベル:栄養摂取 食事
posted by Joey at 22:45| Comment(0) | どん底 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月12日

寒さに耐える無職

日本海側では立ち往生するくらいの大雪で困っているニュースがあった。
こんな状態ではEVに切替えるのは無理だなぁ...
この余波で太平洋側も...と心配したが、、昼に雨まで雨が降った程度で助かった。
しかしながら、寒さは厳しい。動きが緩慢になる。否、ほぼ止まってしまうほど。

普通の人にはあまり役に立たない情報として、寒さを凌ぐには新聞紙を使う手もある。山歩きする人は、服の下に入れたりすると、昔聞いたことがある。ベンチで寝ている人が新聞紙を布団代わりにかけているシーンを何かで見たことがある人がいるかもしれない。これはやってみると分かるが、割と暖かい。寮で布団を敷く気力が無い時に手元にあったスポーツ新聞を使って寝てしまったことが何度もある。

人が普通に動くには、体温を上げることが不可欠。
電気代をケチって生活はできるのだけど、その間には何かやろうとしても進捗がなくなってしまう。
そろそろ人間らしさを取り戻した生活をしたくなってきた。
posted by Joey at 23:57| Comment(0) | どん底 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事