2018年05月13日

母の日 2018

2日連続で睡眠薬を使った。
量的には半分で十分だが、以前のように手で割れない(~_~;)
退化しているのか?

飲むと眠りが深くなるのは感じる。
今日のように、雨音が激しいと耳栓を使っても気になることがあるから助かる。
尿意を催して目が覚めるなんてことは、まず起こらない。
それだけ、神経に作用する成分があるのだろう。

ちょっと失敗したのは寝る直前に飲んだこと。
起きてもしばらくは頭がボーっとしていたので、
効果持続時間を逆算して飲まないとダメなのを学習した。


さて、今日は母の日なのだ。
特に何もしていないが、
他の人のブログ等を見かけると
複雑な気分になる。

一つだけ紹介するなら↓かな。
https://ameblo.jp/lieyah/entry-12375535913.html


僕は母親とは上手くつきあえなかった。
母親は悪い人ではないとは思うが、
自身の拘りに関しては絶対に捨てない。
僕もそういうところがあるので、
衝突はたくさんあった。
性格的に合わないかもしれない。

ここ数年は僕が社会復帰できていない点を突っ込まれ、
特に疎ましく感じてしまう。

ハッピーでいられないというのは、
やはり稼いでいないことに起因する。
多少でも稼いでいれば、
ストレスがこれ以上増えたりはしないだろう。


稼ごう。


そうしよう。


昔みたいに、

根拠のない自信を持てなくても。


f72870094427f4404aa046f6a2a46364.jpg

posted by Joey at 19:14| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月08日

依存症対策

奄美地方と沖縄で梅雨入り。
これから雨の日が増えていくのか...
毎年のこととはいえ、嬉しくない。
早くレインシューズ買わないと...

さて、依存症というと、
某メンバーが疑われたアルコール依存症以外にも、
嗜好品にハマってしまって止められないことがありますね。



僕も恥ずかしながらカミングアウトすると、
一時期ネットゲームをやりまくっていたことがあります。
流石にこれでは終わりがないと気づいて、なんとか足を洗うことができました。

今は気分が落ち着かないとネットサーフィンが長くなってしまうことはありますが、
なるべくPCの電源は切ろうと思っています。
独りでいると、何かしら寂しさを紛らわせるものが欲しくなってしまって、
昔は夜になると蛾のようにコンビニや食事処の灯りに吸い寄せられていました。


数々の失敗をやらかしてきている身としては(~_~;)
↓は、結構良いアドバイスだと思います。
時間を把握するのは僕もやってみたら、僕は笑っちゃうくらいやっていましたよ。

生活習慣を変えるというのは苦痛を伴うことでもあるので、
できることから徐々にやっていくというのが鉄則です。



https://www.asahi.com/articles/ASL5502TYL52ULBJ00R.html
 依存症まではいかなくても、依存の恐れがある場合はどうしたらいいか。樋口院長が勧めるのは、まずは自分がどれぐらいゲームなどをしているのか実態を把握することだ。毎日、何時から何分間、ゲームやネットをしたかを記す。

 実態を把握したら、今度は「食事中はゲームをしない」「ベッドに入ったらゲームをしない」など、短時間でいいのでスマートフォンなどをいじらない時間帯を決める。次の段階で、ゲームも含めてネットをいじる上限時間を決める。

 「目標を立てる時に大切なのは、実現可能な内容にすること」と樋口院長はいう。例えば「通学中にゲームをしない」という目標を立てても、何年にもわたって通学中にゲームをしていた人が、周りにゲームをしている人が大勢いる電車の中で我慢するのは難しい。ゲームをする時間を減らす分、音楽鑑賞やスポーツなど、別の楽しみを見つけると目標を達成しやすいという。



31950173_10204605570976647_1151001516786581504_n.jpg







posted by Joey at 19:43| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月03日

人工肉(Clean Meat)をありがたがる時代が来るのか?

ジョギングの最中、ある看板に目をやると「こども食堂」のお知らせがありました。
一応、5〜6月分が告知されていて、それぞれ一回づつとなっています。

こういうのが出ているということは、
そういう需要があるのか...

こどもを育てて、一人前にするのは本当に大変だというのを思い知らされます。




↑はClean Meat(動物を殺傷せずに人工的に作られた肉)に関する動画です。
ちょっと吃驚したのでシェアっ!

アメリカの農家が、工場のように変化しつつあるのは知っていましたが、
留まるところを知りませんねェ...

遺伝子組み換えでも鮭は実用化レベルまで来ているし、
人口が激増している地域や、貧困家庭対策には、このような人工的な食品を提供する企業が出てくると予想。

ちなみにこの肉はアメリカでは今年の終わりくらいには出荷されるとのこと。
味は脂分が無いのでさっぱりしている...としても、僕は嫌だな。
唯一の救いは、日本ではベジタリアンが多くないこと。欧米並みならトランプ先輩が"シンゾー、これ買え!"と速攻で言ってくるハズ。

かなり先になるかもしれないけど、コストダウンを兼ねて、
外食産業ではこういったものを使うことはあり得ます。



僕は、↓の方が良いなぁ...
独りでは喰いきれないから、道連れにする人が必要だけど...

b3-1.jpg
https://www.tokyo.grand.hyatt.co.jp/restaurants/recommended/oak-door-15th-anniversary-burger/


posted by Joey at 16:33| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする