2019年11月02日

ドライカレーを食す無職

珍しく早起きできたので、ヤボ用〜ダイソーでいくつか買い物。
その足で「カフェハイチ」へ。

某アーティストがお奨めの店に行くことを考えていたが、
何故か他の人の投稿をFBで見たドライカレーが気になってしまった。
写真を見ると、僕が知っているドライカレーとは違う。
半固形化したようなカレーが、円形に整えられたライスの上に乗っている。
これでカレーは飲み物だと主張する人は、流石にいないだろう。

どんなヤツ?と気になる人は↓をどうぞ。
https://matomeshi.jp/articles/3494

駅からが少々歩き、迷わずに住宅街の一角にあるお店を発見。
初めての店の場合、どれだけ人が入っているかが一つの目安にしているのだけど、
外から中の様子をうかがい知ることはできない造りになっている。
仕方がないなと、恐る恐る引き戸を開けると土曜のランチタイム時に客はゼロ。

中にいたのは、50代くらいの男性のみ。
テーブルが3つで、やや暗い店内の一番奥に僕は陣取った。

注文後、10分弱でドライカレーが出てきた時の印象では、大盛りになっている感じはない。
昔長野県の某店で注文した時、"グラム単位で大盛りにしている"と言われたことがあるが、ここも同様なのだろう。
残念ながら、大食漢には向かない。

福神漬けが添えられているので、カレー本体が辛め?と想像したのはハズレ。
辛すぎたり、もたれたりするようなしつこさはなく、女性や子どもでも普通に食べられる味だ。
個人的にはもう少し辛い方が好み。
近所の人が来るのかなぁ...

dinner-1246287__340.jpg

実は学生の時に徒歩で20分くらい離れたところに住んでいたが、この辺りは殆ど足を踏み入れた記憶がない。
それもそのはず。探検するには移動手段が"足"しかない為、面白そうな匂いがしなければ興味が湧かなかったのだ。

店を出てから少々探検してみると、
再開発が進む街並みの中、生き残っている店/事業体がある。
僕も続かなくては...


★追記
買い物の所為で荷物が重くなってしまい、歩き回るのを断念。
半ヒッキー生活をしていると筋肉が落ちるからか、かなり堪える。
帰宅後、耐えられずに撃沈(~_~;)


ラベル:食べ物
posted by Joey at 21:38| Comment(0) | 日々のたわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気記事