2019年12月01日

ま、また来ているのですか?〜訪日観光客増の一例

12月ですねぇ...
コミュを覗いていたら、またライブ観戦の為に来日しているカナダ人がいる。
"君、4月末にも来たよね。10月にもロンドンに行ったよね?"と思わず書き込みたくなってしまいました。

訪日旅行者増というニュースを見聞きするのが珍しくなくなりましたが、
こういう風にライブを観るだけの為に来る人も、もはや珍しい存在ではなくなりました。
涼しい顔して都内で撮った写真を投稿していたりします。

海外まで追いかけていく日本人ファンも、僕がフォローしている中に何人かいます。
しかしながら、海外=>日本というパターンの方が多いのではないでしょうか。

CDやグッズも、結構買ってますね。
日本人アーティストの人気が...というより、経済格差が如実に出ている感じがします。


せめて来年こそは少しくらい良くなってくれよと言いたくなりますが、
またもや"くだらなすぎる"政争ネタがメディアに溢れて審議が長期間ストップするのでしょう。
憲法改正をどうしても阻止したい野党の思惑がありますからね。
五輪後に景気失速が鮮明になっても、彼らは給料が減るワケではないので羨ましい限り。


★追記 
パブコメに関しては、自分の情報はすべて空欄で OK とのこと。




ラベル:この国の未来
posted by Joey at 23:13| Comment(0) | 日々のたわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気記事