2018年07月07日

転職口コミサイト

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180707-00008163-bengocom-soci
「特に中小企業は、企業イメージが大きく損なわれ、転職希望者の減少につながってしまう。死活問題だ」。

こう語るのは転職サイト「転職会議」に名誉を毀損する口コミを書かれた印刷会社(東京都中央区)の社員。裁判で投稿削除が認められたものの、投稿者の特定に2年3カ月以上がかかった。



口コミサイトは、確かに重宝するものもある。
今や転職に限らず、匿名でレビューを書き込めるサイトをたくさん目にするようになった。
内容に関しては、アマゾン然り、慣れてくると"これはウソを書いているな"というのが、ある程度は判断がつく。

上記のサイトは僕も使ったことがあり、内定を貰った会社に問題があるのを知らせてくれてありがたく思っている。
会社側は隠しているつもりだろうけど、綻びは色々なところに出るのだ。
自分なりにチェックをして、投稿は本当だと確信して辞退。

また、書き込みに大して削除要求を突き付けられたこともある。
あくまで自分自身が経験したことを書いただけであり、内容的にも問題になるレベルではない。
それゆえ断ったが、"それなら裁判になるかもしれない"というつれない返答。
このサイトは企業側の味方なのだなと認識したので、それ以来利用はしていない。


そもそも名誉棄損だと騒ぐ以前に、社員を大事にしたらどうなのか。
そうすればこんな問題は起きない。
採用で上手くいかないのなら、胸に手を当ててじっくりと原因を考えて欲しいものだ。


12729050_967136636707784_3044714022747313389_n.jpg



posted by Joey at 22:45| Comment(0) | 転職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気記事