2018年05月11日

無職の独り言 20180511

今日は通院。
一応寝られてはいるけれど、
万が一のことも考えて睡眠薬も処方してもらった。

最近何度かストレスで眼が冴えてしまった時があったので、
手元に置いておかないとダメだと痛感した。

布団に入ってリラックスすると、何故かいろいろ思い出す。
そこで余計なことを考えてしまうと、もう止まらない(泣)

悔しいから、そういう時はブログのネタにしようとして覚えていようとしても、
メモしない限りは大抵忘れる。


行きたかったお店などに寄り、一息ついていると、
帰宅する(飲み屋に行く?)人の姿が多く目についた。
何で自分はあのうちの一人になれないのかと、今さらながらに思った。
彼らにとっては、僕は透明人間と同様に、そこにいることさえ認知して貰えていないんだな。
世間に貢献しているのは消費だけだから、それでも仕方がない。

先生からはバイトしたら?とも言われたが、
僕だってできるものならしたい。
普通の仕事だったら受からないだろうから、選ばないと。



■追記
久々に学生時代に好きだった店のアイスクリームを食べた。
3種類まで指定出来て280円ナリ。
昔はこの上のサイズにして、5種類頼むのが定番だった。
僕の後に来たカップルは特大(550円)を頼んで二人でいた。
仲良きことは美しきかな。
今日くらいなら大丈夫かもしれないけど、
暑い日だと溶ける方が早いから食べるのは大変なのだ。
チャレンジャーだなぁ。

180511_160217.JPG


ラベル:仕事探し
posted by Joey at 21:13| Comment(2) | どん底 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっぱり、働いていたほうがいいんですよね。
二年の空白ののち、今の会社で丸4年。
大きい会社なので、給料はいいですが
ポジションは低く、毎日年下の人に指示される日々で
自分のキャリアと違う職種に替えられて
嫌気がさしていました。
でも、借り上げ社宅に住めて、十分な収入をもらえているなら
我慢なんでしょうね。
Posted by 夕飯 at 2018年05月12日 12:43
>夕飯さん


充分な収入を貰えているというのは、裏を返せば評価されているという意味ですよ。
全部の不満を解決するのは無理かもしれませんが、
取り敢えず一つだけでもなんとかなるようにトライしてみたらいかがですか?
Posted by Joey at 2018年05月12日 19:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: