2020年10月20日

新型コロナで損害賠償?

ちょっとシェアしておきたい動画↓がある



高鳥議員の話には驚いた。
国会議員で最初に新型コロナウイルス感染した方であるので、誹謗中傷はあるだろうと想像はできるが、損害賠償を複数起こされているとは吃驚。どうやって損害を証明するのだろうか。

自身が感染したと判明する前に、特に三密を無視した行動をしているワケでなければ、対応のしようもないのにねぇ...
それだけ敏感に反応する人が世間には多くいるということなのだ。

データを見ていれば全く怖くはない状況なのだが、ネットの正義マン同様、メディアの煽りに弱い人が突然狂犬化する可能性があることは覚えておいた方が良いな。

大丈夫だとはいえ、基礎疾患がある人は最悪死に至ることは否定できない。
厚労省が基準を「コロナ感染が分かり、その後死亡した人は死因を問わず、新型コロナで死亡したと全て公表する」と変えた為、言いかがりをつけられることは十分あり得る。
余計なトラブルを避けるために、自衛手段は忘れずに。

(参考)https://honnoippo.com/2020-6-23
ラベル:問題解決
posted by Joey at 23:32| Comment(0) | 日々のたわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気記事