2020年10月25日

日本も米国もヤバイデンなことだらけ...

米がなくなりそうなので、隣駅の近くにあるスーパーへ。
数百円をケチる為とはいえ、これを爺さんになってもやるのだろうか>自分?


さて、大阪で飛び降り自殺したのは高校生らしい。
自分一人が亡くなっても、周りを悲しませたり、後処理で迷惑をかける。
今回は最悪なことに、巻き添えを喰らった女性まで命を落とした。

自殺したいくらいこともがあったと思うと同情したくはなるが、結果的に「加害者」扱いされることになってしまったので、本人も草葉の陰で悔やんでいるに違いない。

この件で思い浮かぶのが、数年前にアイドルグループのメンバーの一人が、強風で倒れた木製看板の下敷きになったこと。彼女は脊髄損傷し、車椅子生活になったってしまった。
人が降ってくるのは滅多になくとも、昨今は台風で屋根が吹っ飛んだり、鉄柱が民家を直撃する事例も出ている。
注意して生活することは勿論のこと、生きていられる有り難さを感じざるを得ない。


★追記
アメリカ大統領選挙が佳境に入った。
オクトーバーサプライズでバイデンの息子の疑惑を公表したつもりが、どれだけ効果があったのだろう。
メディアの取材を受けたジュリアーニだって、単なるジョークでは済まないと覚悟している。

次の展開がどうなるのかと思いきや、ちょっと不思議なことに、反トランプと思われる中国経由でハンターバイデンの怪しい映像が公開された。
気持ち悪いのですぐ消したが、トランプの戦況次第ではもっと出てくる(^^;)
Drain the swampを本気で実行するつもりなのかな。
四面楚歌でもやり遂げられるなら、歴史に名を残す大統領に相応しいと反トランプも認めざるを得なくなる。




ラベル:海外関連 失敗
posted by Joey at 22:18| Comment(0) | 日々のたわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事