2020年10月19日

問題には口を挟め!

赤い公園の女性ギタリスト、津野米咲(29歳)さんが亡くなった。
僕は彼女の名前の読み方すら知らなかった程度の知識しか無いが、
才能のある人が虹の川を渡ってしまう報せは嬉しくない。

三浦春馬さんや竹内結子さんの時と同様、不可解な感じは残る。
もしかしたら、来週以降に何か報道されるかもしれない。
人に言えない悩みがあったのなら、周りの人を頼って何らかの解決策を見出して欲しかった。


昔習った国語の先生が、門と問と違いについて"問題には口を挟め"と教えてくれたことを覚えている。
お陰で間違うことなく記憶出来ているが、実生活でも問題があれば"声を上げる"のが必要だ。今はAPUの学長に転じた出口さんが、前職の保険会社に在籍していた頃、部下には"問題があったら騒げ"と仰っていたらしい。

そう。一人ができることはたかが知れているのだ。
どうしようもない時は、助けを求めても恥ではない。
その分、誰かが困っている時に手を差し伸べれば良いだけだ。


最近は、新型コロナの影響で解雇になったり、住宅ローンが払えなくなっている人が増えているようだ。
僕も偉そうなことは言えない立場😩だが、何が起ころうと命があれば再出発はできる。幸いなことに、国には最後の最後にはセーフティーネットを用意してくれているのは覚えておきたい。


今回の訃報を知って、↓をチェックすると...カッコいいではないか!
世界の何処かで生きていて欲しかったな。



ラベル:生きること
posted by Joey at 22:05| Comment(0) | どん底 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事