2020年09月01日

9/1によくある話

9/1は、来年用のほぼ日手帳が売り出される日。
早速ラインナップをチェックした。

余程気が変わらない限り、WEEKSを買う。
MEGAにするかどうかは未定。薄いサブノートを併用するのも悪くはないと思っている。


あと、楽しくない話題としては、関東大震災が起きた日でもある。
ツイッターのトレンドに「#私は追悼します」というハッシュタグが上がってきていて、チェックしてみると反省警察が跋扈していた。

僕自身はこの件について詳しくはないが、当時の新聞記事のコピー画像を見る限り、宜しくないことが起こったのは否定できない。
日本人が一方的に悪く言われているけど、どこまで本当なのか。新聞が○○人虐殺したと報道していても、犯人は捕まらずに野放し?


ねずさんの動画で知ったことを書くと、地震で関東地区で新聞が発行できなかったので、関西に原稿を送って記事にしたという。それらは『不逞鮮人』でググるといくつもヒットする。

詳細は専門家に任せたいが、↓の連ツイにあるように、そもそも悪いヤツがいたのが発端だろう。大震災で右往左往している最中であれば、まず第一に逃げて生き延びることを考えるはずなのに、積極的に他人を殺めるだろうか。
震災でパニック状態になっている中、流言飛語が飛び交えば、火に油を注ぐような状況にはなるのはあり得る。ましてや、当時はネットも無く、人づての情報に頼るしか無かったのだ。

この件に限らず、歴史問題を語る時、一番意味が無いことは感情的になることだ。そして、伝聞は参考程度にしかならない。
一次資料を使って事実をあぶり出していくのが、あるべき姿だと思っている。


ラベル:気づいたこと
posted by Joey at 18:25| Comment(0) | 日々のたわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事