2019年11月30日

そろそろ来年用のWEEKSのページ作りを始めます

さて、11月も今日でオシマイ。
2019年も残すところあと1ヶ月。

何にもしなくても1日が早いですね。
最近よく言われているように、"やらないこと"を決めて、
楽できるところは(合理化するなど)楽をしないと、
時間が過ぎていくだけになってしまいます。
爆速でなんでもこなせる人はNO問題でしょうが、
僕はトロいのでやることを絞る必要があります。

TO-DOに関しては忘れないうちに手帳に書くようにはしているのですが、
やり残してしまったことのフォローが上手く出来ていませんでした。
来年用の「ほぼ日WEEKS」では、月ごとにまとめて管理するページを作るつもりです。
これで12ページ?
取り敢えず、11月分から未達項目をピックアップします。

writing-923882__340.jpg

そうそう。
今年のチャレンジとしてWEEKSはMEGA(メモページが通常版の3倍)にしたので、流石に使い切るのは無理でした。
50ページくらいは余ります(~_~;)
目標は8割だったのですが届かず。
仕事をしていれば...使い切ったでしょうけどね(涙目)

例年同様に、春〜夏で中だるみで手帳をあまり開かない時期がありました。
なんか気が乗らないのです。病気?
夏になって、こりゃ拙いということで書き始めるパターン。

このご時世、手書きなんてやってられねぇ的な人は多いかもしれません。
僕は、書くというより「作る」という感覚です。
ほぼ日が提唱している「LIFE BOOK」とまではいかないですが、
自分以外の誰かの言葉を書くというのは気持ちを落ち着かせるには良いですよ。
ある人のお爺さんが般若心経を写経していたそうです。
昔であれば、"つまらないことやってんなぁ"と思ったでしょうが、
日々"書く"度合いが増えてくると感じ方は変りました。

ラベル:手帳
posted by Joey at 23:39| Comment(0) | 日々のたわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月29日

無職の独り言 20191129

先日のアメリカ人(17歳♀)に続いて、新疆ウイグル自治区で何が行われているのかを告発する動画がシェアされてきた。
今度は、何処の国の人かは分からないが男2人女1人で、訛りのキツイ英語で話しているもの。
他にも↓のようなニュースが流れてくるので、彼らが言っていることは嘘ではないだろう。
一言で表すなら、「生き地獄」だ。

天津の移植病院、新疆ウイグルから来た臓器を使用=民衆法廷で証言
https://www.epochtimes.jp/p/2019/01/39141.html

本来なら日本が声を上げるべきだが、メディアも野党も桜を見る会に御執心のようだ。
こんなバカなことばかりやっているのは日本だけか?と思っていたら、
お隣の国も某ブログを読む限りでは「かなり」酷い。
中国は一党独裁の国ではあるというのは、裏を返せば日本のように"何も決まらない"とか、"決まっても骨抜きにされる"なんてことはない。破竹の勢いで経済成長を続けられてきたというのは、強制的なリーダーシーップがあるからだと思う。

別個で、オーストラリアに中国のスパイが情報提供したというニュースがあったが、
どうやらアメリカ政府も事前にそれを知っていたらしく、TV放映のタイミングを合わせて、ちょうど台湾にいた彼の元上司を空港で逮捕するに至った。
中国の悪事を次々と明るみに出して、追求の一手を緩めないのも、貿易戦争の一環。
80年代に日本を潰した時と違って中国は核保有国であり、絶賛軍備増強中でもある。
そして何よりあくどさが桁違いなので、アメリカも手を焼いているに違いない。

little-girl-1894125__340.jpg

さて、今日は米が無くなりそうだったのでジョギングのついでに足を延ばしていつもとは違うスーパーへ。
大きいショッピングバッグに5kgの米などを入れて持ち帰った。
毎回思うのだけど、単なる独居老人になったらこんな芸当は無理だな。
取り敢えず、できる限り体を鍛えておかないと(~_~;)

あと気になる資料があったのでおすそ分け↓
もう製造業に就職するのは止めた方が無難。
儲からない業界に行くと、給料にも反映されない。



ラベル:生きること
posted by Joey at 23:21| Comment(0) | 日々のたわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月28日

ブログのネタ切れ対策?

昔、布袋さんの動画を観た時、
曲作りでネタ切れになったことはなく、
5日あれば20曲できると言われていたのは強烈な印象がありました。
何かをたくさん創り出せるというのは、それだけ自分の中の引き出しが多いということ。

言葉も同様で、自分の中に無いものは出てこないのです。
多分、一部のスーパーレベルな人以外はネタ切れを経験するでしょう。

数行でさらりと流している人を見るとネタに困る時は真似しようかなと思いたくなりますが、
僕の場合は文章のトレーニングも密かに兼ねているので、あまりに短いのは抵抗があります。
そういうモノを発表したければ、SNSを使えば良いのです。
僕の場合は、どうしてもブログネタが出てこない日は、更新を諦めます。

ネタ収集の一案として、『Googleアラート』にキーワード登録をして、
関連したニュースを引っぱってくるというのがあります。
別にブログを書かなくても、自分が知りたい分野の情報に遅れずに
ついていきたい人は使ってみたらどうでしょう。


↓は偶然出くわしたツイート。
「ネタを無限に製造できる」というのは浦山Cな。
コメを読む限りでは、僕や引用された方とのアプローチは違います。

ラベル:ブロガー ブログ
posted by Joey at 20:52| Comment(0) | 日々のたわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事