2019年10月29日

無職、歯の神経を抜く(その2+希望の就職先)

今日もまた歯の神経を抜いてきた(2本目。これまでで3本目)

自己責任とはいえ、口の中にあれこれ突っ込まれ、ラバーダムをかけられた姿は我ながら無様だ。
年頃の女の人であれば、一種の羞恥プレイとも言える。

前回は永遠に続くのではないかと錯覚するくらい時間が長かったが、
今回は寝不足気味で所々寝落ちしていたかもしれないので、然程でもなかった。
ただ、神経が何かに引っ張られて抜かれる瞬間は、
麻酔が効いているから痛みは無くても、体の一部失う「やるせなさ」は感じざるを得なかった。

既に該当の歯の神経が無くなっている為か、前回、前々回のような治療後の痛みは無し。
嬉しいやら、哀しいやら...

次回以降、残っている歯の外周部分が削られ、被せものをする土台を作るとのこと。
根幹治療はまだまだ続く。

※前回の治療時の記事
http://double-trouble.seesaa.net/article/I-will-NOT-get-cavities.html

man-2734073__340.jpg


★追記(面白そうな記事だったので)
大学1・2年生に聞く「希望の就職先」ランキング 公務員、Google、Amazon、LINEが人気 
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1910/29/news089.html 
1位は地方公務員(27.5%)だった。2位は国家公務員(19.5%)、3位はGoogle日本法人(9.3%)、4位はアマゾンジャパン(6.3%)、5位はLINE(5.5%)と続いた。



思いっきり保守的に思えるのは僕だけだろうか。
GAFAのような企業が出て来る予感もない(~_~;)

↓のように、低賃金で搾取する業界や企業があるから、
できる人も普通の人も、まずは安定が第一目標だのだろうな。

 


posted by Joey at 20:55| Comment(0) | 日々のたわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事