2018年05月04日

ブラック企業が業績を上げたいなら...

シェアされてきたブログ記事読んでビックリ。
ブラック企業(※原文では具体名出している)と呼んでも差し支えない職場だと思う。

多分が経営層が見ているのは数字だけで、
従業員(非正規含む)がどうなるのかなんて、全く眼中にない。
伝書鳩となっている中間管理職も、迂闊に現場担当に理解を示すと
指示に従ってもらえない可能性があるので、強引に押し切る。

そして、下っ端が全ての被害を被るのは何処でも同じ。
最近は、儲かっていないことが多いから、何でもアリなことが増えたな。


このご時世、あっという間に効果が出るような魔法は無い。
上手くやりたいと思うなら、↓を参考にしたらどうだろうか。
働いているのも、貴方と同じ人間なのだということを、きっと忘れているに違いない。

http://news.livedoor.com/article/detail/14551921/
脳外科手術のように難しい話ではない。組織に属する人は一人ひとりに価値があり、その価値を認められたいと思っている──それだけのことだ。人間というのは、承認と励ましを必要とする。
Colin Powell(コリン・パウエル)

気分直しに↓を食べたくなったワ(~_~;)





posted by Joey at 19:54| Comment(0) | 転職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする