2019年08月20日

勝手に日本国家の店じまい?

Youtubeにお奨めされた動画。
冒頭にニュース解説があり、
13:00〜の消費税に関する記事以降から20分程度が三橋さんのコーナーになります。



消費税率アップ決定後、京大の藤井先生の嘆きの記事はいくつか読んだものの、
三橋さんのブログや動画は御無沙汰でした。
案の定、かなり内容はキツ目です
戦後、GHQが日本解体を目論んでいたのが実現してしまうのか?
特に新卒の人たちは、こういうことを知った上で仕事を選択しましょう。
賃金が上がらない業界を選んだら悲劇です。

否、そんな風にはさせない!と、鼻息荒く言う人がいるかもしれませんが、
独立国としての要件を少しづつ失いつつある国が外敵に抗うのはかなり難しいです。
今回の参院選の低投票率から判断しても、相当のことが起こっても
日本人が香港人のように戦う可能性は極少です。
100年後、米中露に牛耳られている発展途上国に転落していたら、
きっと戦争で戦った世代の恨み節が墓石の下から聴こえてきますよ。

このまま日本が欧米他の草刈り場になるのを黙って見ているのも癪ですから、
イザという時は海外に高飛びできる準備はしておくしかないです。

69682666_2466920346663983_3690611920814997504_n.jpg

緊縮財政は、小泉・竹中時代にプライマリーバランス黒字化目標を決めたのが発端。
世界で一番経済発展しない国にしておいて、今でもやっているのはクレイジーだとしか言えないです。
↓のドイツの事例を見ても財務省は変だし、総理が屈してしまう悲しい力関係。アベ独裁って、どこのアホが言っているのか。

ドイツ政府が財政出動準備、深刻な景気後退に備え緊急計画−関係者
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190819-17380684-bloom_st-bus_all
非公開の協議だとして関係者が匿名を条件に述べたところによると、この措置は大規模な失業の発生を防ぐために国内経済を支え、消費者支出を押し上げることを目指すという。住宅のエネルギー効率を高めるための補助や短期雇用の促進、社会福祉を通じた所得増加策が検討されていると関係者は語った。


★オマケ
経費をバンバン使っているのかもしれないし、
(かかる税率が違うので)給料を下げて
配当でたくさん貰っている可能性はあるにせよ、
社長の給料低すぎ↓...






ラベル:仕事選び
posted by Joey at 21:32| Comment(0) | 転職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事